沿 革 概 要 [ 前 橋 東 高 校 の 歴 史 ]

昭和5411月 1日

群馬県立前橋東高等学校として設立され、開設準備室を前橋高等学校内に置く。

昭和55年 3月31

管理棟・普通教室(15教室)・特別教室棟(3教室)建築。

昭和55年 4月 1日

群馬県立前橋東高等学校が開設される。全日制・普通科・共学・定員270(6学級)

昭和55年 4月 7日

第一回入学式を行う。

昭和56年 3月31

体育館・特別教室棟(9教室)・普通教室棟(9教室)完成

昭和56年 6月18

前橋東高等学校の校歌候補曲発表(作詞:鈴木比呂志、作曲:江口浩司)

昭和56年 9月30

部室(20)完成

昭和57年 3月31

卓球場・格技場・校庭整備完成

昭和571028

前橋東高校の歌「われら若草」を校歌に選定

昭和5711月 6日

開校・校舎落成記念式典を行う。

昭和58年 3月 1日

第一回卒業式。卒業生259名(男子148名、女子111名)

昭和59年 4月14

合宿所・的場完成。

昭和61年 4月 1日

一学年7学級となる。

昭和62年 3月31

庭園(和慶園)完成

昭和62年 4月 1日

一学年8学級となる。

平成元年11月 6日

創立十周年記念行事を行う。

平成 4年 3月15

第二体育館完成

平成 4年 4月 1日

一学年7学級となる。

平成 6年1021

新部室(18)完成

平成10年 3月27

トレーニングルーム完成

平成1111月 6日

創立二十周年記念式典を行う。

平成13年 4月 1日

第一学年6学級となる。二学期制を導入する。

平成14年 3月 1日

第二十回卒業式を行う。

平成14年 4月 1日

女子の制服を改定する。

平成15年 4月 1日

平成15年度入学生より総合学科へ移行。男子の制服を改定する。

平成20年 4月 1日

三学期制を導入する。

平成2111月 2

創立三十周年記念式典を行う。

平成24年 4月 1日

平成24年度入学生のみ7学級となる。 

卒業生総数 10,093名 (男子 5,003名、女子 5,090名) [平成30年度卒業生まで]